来店不要・スマホでネット完結するキャッシング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

来店不要・スマホでネット完結するキャッシング
消費者金融大手の多くが、スマホ経由の申込みに対応しています。ただし、対応機種のしばりがあったり書類の準備が必要だったり。それぞれの会社でクリアしなくてはいけないポイントはあります。

ここでは、スマホ申込可能と謳っているキャッシング3社をあげ、具体的な手順と注意点を見ていきます。来店不要で郵送物ナシ、職場への在籍確認の電話なしの正真正銘のWEB完結できるキャッシングもあります。


本当にスマホで全て完結するキャッシングはモビット

スマホで全て完結するには、モビットのキャッシング「WEB完結申込」を選んで審査の申込みを行います。郵送物もなし、職場への電話連絡もなし、本当にスマホ・パソコンのみでWEB完結することができます。

即日キャッシングしたい方はもちろん、家族に内緒でキャッシングしたい方にもおすすめです。

対象となるのは、以下4つの条件を満たす方。

1.三井住友銀行もしくは三菱東京UFJ銀行に口座がある
2.本人確認書類(運転免許証・パスポート)を提出可能
3.収入証明書類(源泉徴収票・税額通知書・所得証明・確定申告書類・直近2ヶ月の給与明細)を提出可能
4.勤務先の確認がとれる書類 (組合の健康保険証・直近1ヶ月の給与明細)を提出可能

注意すべきは、口座の有無。口座開設というところからはじめると、かなり時間がかかります。

上記、WEB完結キャッシングの条件に問題がなさそうなら、いよいよ審査申込に進みます。具体的な手順は、たったの3ステップ。

・ステップ1
モビット公式サイトにアクセスしたら、WEB完結申込をタップします。

・ステップ2
画面の指示に従って、必要事項を入力します。途中で表示される10秒簡易審査はあくまで暫定的なもの。最後に表示されるユーザーIDをメモした後、正式な結果の通知を待ちましょう。

・ステップ3
審査完了メールが届いたら、記載のURLにアクセスして契約手続きを進めます。少し待って入会完了メールが届いたら、契約は完了です。

WEB完結の場合、カードの発行がありません。実際にお金を借りるときの振込依頼まで含め、全てスマホで完結します。

利用残高や契約内容の確認は、Myモビと呼ばれるマイページから。好きなときに照会できるため、使い過ぎの防止にも一役買います。

消費者金融の中でも、比較的審査スピードが早い会社。スマホだけで即日融資をねらうなら、ぜひ検討してみてください。


専用アプリから楽々申込できるのはプロミス

プロミスのキャッシングにスマホから申込をするのなら、専用アプリを使うと便利です。iPhone・androidどちらにも対応済みです。

タブレットからの動作保証はないので、スマホ経由がおすすめです。アプリダウンロードから契約までの手順を紹介すると、以下の通り。

1.専用アプリをダウンロードして立ち上げ、新規申込をタップします。
2.画面の指示に従って、必要事項を入力しましょう。書類送付は、カメラで撮影したものをそのまま送れば大丈夫です。
3.メールか電話で、審査結果が通知されます。契約内容を確認して、申込は完了です。

申込みから契約までは、全てスマホ経由で完結します。注意してほしいのは、Web契約であってもカードが郵送されること。自宅に送られては困るという方は、店舗・無人契約機に出向く必要があります。

その場合は、申込時点で「来店契約」を選択すること。必要書類を持ち、店頭窓口もしくは無人契約機に行き、カードの発行を受けましょう。

アプリに抵抗を感じる場合は、スマホでホームページにアクセスして申込みすることも可能です。違いは、情報を入力するときの操作性くらい。

アプリだと、運転免許証・名刺を撮影してアップロードすると氏名・生年月日・会社名などが自動入力されます。小さな画面からたくさんの情報を入力するのは、結構面倒。

回線状況が悪いと、サクサク進まずいらだちます。入力の際のストレスを最小限にしたいなら、アプリ経由の申込みがおすすめです。

※電話での在籍確認の電話に対して要望がある場合は申込完了後すぐにプロミスのコールセンターに相談してください。

「スマホ支店」リリースが話題のアイフル

アイフルのスマホサイトが新しくなって、さらに使いやすくなりました。スマホ支店との名称から、かなり力を入れている様子が伺えます。

サイトにアクセスして出迎えてくれるのは、支店スタッフのルフィアさん。店頭スタッフに話しかけているような感覚で、疑問に答えてくれるから安心です。

はじめてのキャッシング申込で不安という方は、2つ並んだボタンの左側「1秒診断」をタップ。年齢・雇用形態・年収・他社借り入れの4項目を選ぶだけで、すぐに結果が分かります。肝心の申込手順は、以下の通り。

1.アイフル公式サイトにアクセスして、「お申し込み」をタップします。
2.画面に出てくる質問項目を埋めていきます。例に沿って、該当する項目を選ぶだけ。スマホでも、簡単に入力できます。
3.審査結果のメールが来たら、入会手続きを行います。当日にお金が必要な場合は、振込依頼に進んでください。

プロミス同様、カードは自宅郵送もしくは自動契約機・店頭での受け取りになります。店舗は近くにないけど家族が自宅にいるときに届いたら困る、という方は、「配達時間えらべーる」の利用が便利。2時間単位で到着時間を指定できるので、確実に自分が受け取れる時間を選びましょう。

一部地域をのぞいては、15時までに手続きすれば翌日・15時以降の場合も翌々日にカードがつくはず。受け取り後には、コンビニのATMでも現金引き出しが可能です。

セブン銀行・ローソンATM・イオン銀行・イーネットATMに対応しているから、手持ちが少ないときに非常に便利。全国どこでも借り入れできると、安心感がちがいます。

スマホサイトの申込やすさだけで考えると、3社の中でトップクラス。カード受け取りを除いては、全てオンラインで完結します。スマホサイトを使って入力、早く手続きをしたいなら、アイフルを検討するといいでしょう。

※在籍確認の電話は基本的にあります。



最後に、家族に内緒でキャッシングしたい方に知ってほしいテクニック。スマホブラウザの閲覧履歴は、「プライバシーとセキュリティ」から削除できます。

検索窓の文字列を消すには、「ウェブ履歴」画面で選択削除。この2つを行うことで、消費者金融のサイトにアクセスした事実を抹消します。

どんなに慎重にことを進めても、スマホのチェックをされてキャッシングの事実がバレたら元も子もありません。念には念をいれた行動が、功を奏すると心得ましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加