キャッシング審査時の電話連絡なしで申込みたい方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング審査時の在籍確認の電話なして申込みたい方
キャッシングの審査申込で最も気になることの一つが、職場への在籍確認の電話だと思います。

ここでは、そもそも「どうして電話で確認する必要があるのか?」「金融会社は会社に気付かれないようにどんな配慮をしてくれるのか」「在籍確認なしでキャッシングを申し込む方法は?」など、よく聞かれる疑問を取り上げて解説します。あわせて、在籍確認時の注意点に関しても見てみましょう。

お金をせっかく手にしても、会社に居場所がなくなるようでは大変です。正しい知識を身につけて、ストレスなく借り入れできるよう準備しましょう。


キャッシング審査時に必ず必要になる会社への在籍確認の電話

お金を借りようとするときには、自分の情報を必ず開示する必要があります。聞かれることは、勤務先・所属部署・年収・家族構成など。中でも重要視する項目が、職場に関する内容です。

働いている会社は、安定した収入があることを判断する上での参考資料。うその内容を記載されては、きちんと審査ができません。

そこで、勤め先の会社に電話をして、申告情報が正しいことを確かめます。具体的に見ているのは、会社が本当にあるのか・確かにその会社で働いているか・所属部署に間違いがないかなど。

何か大掛かりな確認をするようですが、本人が電話にでれば、簡単な内容確認で終わります。他の人が出たとしても、外出中・席を外しているなどの返答がもらえれば在籍確認はOKです。

いずれにしても、数分程度の簡単な応対で終わるもの。電話がかかってくることを、過度に心配する必要はありません。


キャッシングの審査と気付かれないための最低限の配慮はある

キャッシングをしたことで、上司の心象を害しては大変です。悪いことをしているわけではないとはいえ、会社にキャッシングを内緒にしたい方も多いでしょう。

キャッシング会社も、その辺の事情はきちんと理解しています。アコム・プロミスと言ったあからさまな社名を名乗ることはなく、担当者の個人名でかけるケースがほとんどです。

銀行カードローンの場合は、「みすほ」「三井住友銀行」など行名そのものを使うのが通常。銀行から電話が入ったとしても、保険の勧誘などとごまかしがきくからです。

担当者の裁量で、ある程度融通をきかせてくれるのもうれしいところ。ただし、下記のようなあまりにも無謀な要望は通りません。

【NG例1】別の保険会社・銀行名を使ってほしい
みずほ銀行カードローンを申し込んだのに、普段使っている「三菱東京UFJ銀行」でかけてほしいとお願いしてみる。

【NG例2】幼稚園・小学校の名前でかけてほしい
NG例:子どもの体調不良を装って「●●幼稚園の者ですが」と言ってほしい。

【NG例3】妻(旦那)の名前を名乗ってほしい
オペレーターさんの個人名ではなく、「佐々木の妻」と名乗ってもらえないか。

電話で配慮をしてくれているのは、貸金業法に「第三者に契約の事実を知らせてはいけない」という旨の記載があるからです。

いくらプライバシーを守るためとは言っても、あからさまな嘘をつくことは許されません。

一方で、下記のようなお願いなら聞いてもらえる可能性があります。

・男性オペレーターにしてほしい
・銀行名を使わずに個人の名前でかけてほしい
・自分が電話に出られる時間にしてほしい

在籍確認を行うのは、審査の最終段階です。特別なお願いをしたい場合は、申込みをしたら連絡をいれておきましょう。

在籍確認が入ったということは、審査通過間近の証拠。これから紹介する3つのポイントを守り、審査通過率を高めてください。


審査通過率を高めるために気をつけたい3つのポイント

電話応対の仕方によって、会話が長引いたり審査落ちしたりするリスクがあります。審査に関する内容で、気をつけたい3つのポイントを、早速順番に見てみましょう。

まず何より、自分が電話をとった時には、質問にさっと回答すること。同僚の目が気になって、声が小さかったりどもったり。明確な答えがないと、質問事項が増えてしまいます。

名前・住所など基本的な内容については、はきはきと対応を。緊張する気持ちは最もですが、堂々とした態度でいてください。

次に、電話対応専門の部署がある場合。プライバシーへの配慮から、個人的な電話を取り次いでくれない会社もあります。いるのか・いないかすら回答が得られないと、在籍確認できないで終わってしまいます。

自分に連絡が入るから、と一言添えて取り次ぎをお願いしましょう。
3つ目のポイントは、派遣社員なら派遣元に連絡がいくよう取りはからうこと。勤務先の記入欄に、派遣元を記載すれば大丈夫です。

記載を間違えると、虚偽記載として審査落ちリスクが高まります。普段いるのは派遣先でも、在籍企業はちがいます。間違えやすいポイントなので、注意して記入しましょう。


電話連絡無しで審査が終わるキャッシングはある?

電話の在籍確認を懸念する方、結構たくさんいます。電話連絡なし・ネットのみでキャッシングできる「WEB完結申込み」で有名なモビットに念のため電話をして、真偽を確かめてみました。

対応してくれたのは、20代後半~30代と推測される女性のオペレーターさん。回答の要旨を紹介すると、以下の通りです。

・保険証(会社発行)を提出すれば、電話連絡を省略できます。
・保険証以外で可能な書類は、給与明細・源泉徴収票など。手元に用意できる書類を確認して、分からなければまた相談してください。

スムーズに回答してくれたことから、同じようなことを考える方がたくさんいると考えられます。難色を示す様子はなかったので、希望額・他社借り入れ状況に問題がないようなら希望が持てます。

また、電話連絡なしで申込めると、公言していない「アコム」にも電話してみましたが、同じように「会社発行の保険証」「給料明細」などを用意すれば、電話連絡なしでキャッシングできる場合があると回答をいただきました。

ただ、キャッシングの審査は水物のような側面があります。一人一人の状況やタイミングで、条件が異なるはずです。電話がかかってきてしまったら職場にいられなくなるという方は、必ず自分で、キャッシング会社に一報をいれること。注意深い行動が、失敗しないキャッシングの鉄則と心得ましょう。