ユニーファイナンスのキャッシングの詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中小規模の消費者金融でキャッシングをする場合は、正しい情報をもとにした申し込みが重要です。ともすると悪質なヤミ金融にひっかかってしまいます。

ここでは、名古屋・三河・三重地区にお住まいの方のために「消費者金融ユニーファイナンス」に関する情報をお伝えします。大手消費者金融と比較した場合のメリット・デメリットを知っておけば安心です。これからキャッシングの申し込みをする方は必ず目を通してみてください。


ユニーファイナンスとは

ユニーファイナンスは、昭和46年創業の比較的歴史が古い中小規模の消費者金融会社です。本社を名古屋市に構えていて、東海地区各所に拠点があります。

貸金業登録番号「東海財務局長(10)第00086号」をとっている正規の貸金業者。日本貸金業協会にも加盟していることで、一定の信頼度があると判断できます。肝心の無担保貸付商品スペックは以下のようになっています。

利用限度額:1万円〜300万円未満
利息水準:12.00%〜17.95%
返済方法:借入金額スライドリボルビング方式 ( 最長7年5ヶ月の82回払い )
遅延損害金:20.00%
連帯保証人・担保:原則不要 ※専業主婦は配偶者の同意が必要

借入残高スライドリボルビング方式とは、借りているお金の残高にあわせて返済額が変わっていくシステムです。たくさんお金を借りているときほど、返済額が高くなります。

クレジットカードのリボ払いのように「毎月決まった金額を返せばいい」というわけではありません。一見不便なようですが、利用残高を把握しやすいメリットがあります。

お金をたくさん借りるほど支払いが増えると考えると、利用を抑制する気持ちになるためです。

イメージを掴んで頂くため、ユニーファイナンス提供のツールに具体的な数字を入れてみてみます。たとえば10万円を12回払いで借りたとします。

実質年率17.95%とすると毎月の返済額は「9,165円」とでてきました。もしも13万円借りるとしたら毎月の返済は「11,915円」です。

月々の支払いが1万円を超えると厳しいと考えるなら、残高10万円程度におさめなくてはいけないことが分かります。利用残高を月に一度は確認して、利用をセーブしていきましょう。




ユニーファイナンスのメリット3つ

大手消費者金融と比較した場合、ユニーファイナンスには以下3つのメリットがあると考えられます。

1.専業主婦の利用ができる

「配偶者の同意をとる」との条件つきとは言え、専業主婦でも見込みがあります。大手消費者金融の場合は「本人に所得があること」が条件になっているのが通常。

全くの専業主婦は、キャッシングできないことになります。専業主婦でお金を融通しなくてはいけない状況なら、検討に値する会社と言えます。


2.地域密着経営で信頼度が高い

何を持って「安心」と判断できるかは人それぞれ異なります。手広く全国展開している会社よりも地域に根付いた会社をいいと考える方もいるでしょう。

ユニーファイナンスは地域限定で貸金業務を行っています。自分たちのエリア外の人にお金を貸すことはありません。東海地方にお住まいで地域未着型の消費者金融をお探しなら、ユニーファイナンスを検討してみてください。

3.利息は少しでも安いほうがいい

大手消費者金融の中にも、18%代の利息を設定している会社があります。利息の支払いを1円でも安くしたいと考えるなら、ユニーファイナンスを検討できます。

はじめて契約する方が低金利のキャッシングを選ぶポイントは最高金利を調べることです。

一番高い水準からはじまって徐々に優遇されていくのが通常です。最低金利の低さに惑わされて契約すると後悔のもと。正しい比較をするための事前知識として覚えておくといいでしょう。

FITカードを使ってプロミスマシンからキャッシング

中小規模のキャッシングを利用するときに、提携ATMが少ないのが不便です。ユニ—ファイナンスの場合は「FITカード」を用意していて、プロミスマシンから引き出しができます。

出先で急にお金が必要になった場合でもプロミスマシンを探せばいいので安心。店頭で融資の申し込みをした場合と同様にすぐにカード発行を受けて使えます。

この仕組みがあるから、急ぎの入り用にも対応できます。大手消費者金融には申し込みができないものの、今すぐにお金が必要という方には助かるシステムと言えそうです。



ユニーファイナンスの審査は甘い?

ユニーファイナンスの口コミを読んでいくと「審査が甘い」「ブラックでも借りられる」という記載が見つかります。地域密着・対面重視ということでやや融通がきくイメージもありますが、実際のところはどうでしょう。

ためしに「自己破産をしている」体でコールセンターに電話をして聞いてみましたが「詳細を拝見しないことには何とも言えない」という回答でした。頭ごなしに「難しいです」というわけではないものの「大歓迎」とう様子もありません。

一般論になってしまいますが、ブラック状態になった方のキャッシングは難しいのが通常です。すでに他社借り入れが積み重なっていてお金を借りないとどうにもならない状況なら、公的な支援を検討します。

借金頼りの生活をしている限り、またすぐにどこかでつまずきます。早めに根本的な問題解決のため、動き始めるのが賢明です。

旦那様や奥様に内緒で借金を重ねてしまったとしたら、まずは正直に告白しましょう。お金の問題を正直に話し合えないようでは、何のために一緒に生きていく決断をしたのか分かりません。

二人で再スタートすれば、開ける道もあるはずです。自分は今どうしたらいいのかをゆっくりと見つめ直してみるといいでしょう。

なかなか厳しいこともお話してきましたが、ユニーファイナンス自体は悪い貸金業者ではありません。

法律を守って経営している全うな消費者金融です。どうしてもお金がたりない状況にあり返せる目処があるとしたら、一時的にお金を借りることを悪とは言いません。

より良く生きるためのひとつのサポートになるものです。安易な利用は禁物ですが、少しのお金でこの場が乗り切れるとしたらこんなにうれしいことはないはずです。お金の悩みから解放されて幸せな毎日が送れるように、心から応援しています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加