消費者金融スピリッツの即日キャッシング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪拠点の街金融「スピリッツ」の即日キャッシングを検討している方のために、大手消費者金融と比較した場合の特徴・メリット・デメリットをまとめました。

利息・限度額など基本的な商品内容とともに見ていきます。自分にあったキャッシングを選ぶ事が失敗しない借入れのスタートライン。契約してから後悔することがないように正しい知識を身に付けましょう。


消費者金融スピリッツとは?

消費者金融スピリッツは、大阪に本拠地を置く消費者金融。登録番号「大阪府知事(04)第12508号」「日本貸金業協会会員 第002137号」を持つしっかりとした会社です。

設立2004年と比較的新規参入会社ではあるものの、地域密着型の経営でブランドイメージ定着をはかっています。商品の基本的なスペックを見てみると以下のようになっています。

利息水準:実質年率 15.0~20.0%
利用限度額:原則5万円~50万円 ※条件次第で300万円まで相談可能
返済方法:元利均等方式(最長60回・5年以内)
遅延利息:実質年率 15.0~20.0%
担保・保証人:担保不要・保証人原則不要

利息水準上限20%は、大手消費者金融と比較してやや高めと言わざるをえません。参考までに競合大手の利息水準をざっと見てみると以下のようになっています。

プロミス: 4.5%~17.8%
アコム: 4.7%~18.0%
アイフル: 4.5%~18.0%
レイク: 4.5%~18.0%

上限レベルに決まったとしても18%程度になるのが妥当なラインということ。利息が2%ちがうとトータルでは軽視できない差がつきます。なるべく負担を少なくキャッシングしたいと考えるなら、まず他の金融業者から検討しましょう。


消費者金融スピリッツの特徴・メリット

スピリッツの利息水準では大手に見劣りするようですが、他の面で何か強みはあるのでしょうか。公式サイトの内容をもとに、スピリッツのメリットと考えられる内容をピックアップしてまとめました。


1.店舗窓口が土曜日もあいている

第三・第四土曜日限定ではありますが、午前9:30~午後4:00だけ店舗をあけています。土曜の朝に申し込みを行った後に審査結果の通知をまって、店頭で契約を行うことができます。

その場で依頼を行って、現金を手にすることも可能です。申し込み自体は24時間・365日可能でも、土日に契約できる会社は少数派です。土曜にどうしてもお金が必要なシーンがあれば、検討に値する会社と言えるでしょう。

2.在籍確認が自宅・会社の選択制

会社に電話がかかってくる在籍確認、担当者の個人名でくるとは言っても結構抵抗があるものです。スピリッツの場合は、会社もしくは自宅の選択制。家族に内緒にしたいなら会社・会社に利用を知られてはどうしても困るという場合は自宅と本人の意向を尊重してくれます。

個人的には、自宅にかけることで在籍確認ができるという理屈が今ひとつ分からないのですが、便利なシステムを利用しない手はありません。とにかく会社に連絡がくるのは嫌だという方は、検討してみてはいかがでしょうか。


3.最高限度額50万円で借りすぎない

最高限度額が低いというのは、デメリットばかりではありません。スピリッツのキャッシングだけを利用している限り、どんなに使いすぎてしまっても限度額50万円。

パートやアルバイトでコツコツ返済していくにしても、なんとかリカバリーがきく水準だと思います。身の丈にあわない借り入れをしても、自分が苦しくなるだけです。

絶対的な決まりとして借り過ぎに待ったをかけてくれるとしたら、非常に助かるシステムです。借り過ぎがこわいなら、あえて最高限度額が低めの会社を選ぶのも一つの手。計画的な利用を手助けするシステムとして前向きにとらえましょう。


スピリッツのキャッシングは専業主婦が利用することはできるの?

スピリッツは、全く仕事をしていない専業主婦が利用することはできません。

どうしてもお金を貸してほしいというようなら、週に数回でもパートにでることをおすすめします。毎月10万円程度にしかならなくても、安定して続けていれば借りられる見込みがあります。

大学生や専門学校生の場合も考え方は同じです。親からの仕送りで生活している場合は、安定した所得があるとはみなされません。消費者金融との契約は、対個人で行われます。

世帯単位では一定の所得があるにしても、本人に返済能力がなくては審査に落ちてしまいます。キャッシングは、自分自身でお金を作る努力をしてみたけどまだ必要な金額にいたらない時はじめて検討するものです。夫や家族に内緒の利用を考える前に、安定した収入基盤を得る努力をしてみましょう。



紹介した内容を全てまとめると、スピリッツは以下のような方におすすめです。

・大手消費者金融には断られてしまったため、利息が多少高くても中小規模で探している
・土曜に即日でキャッシングしたい
・関西地方で地域密着型の消費者金融を探している

とくに重要なポイントは3つ目の「地域密着」というところです。全国規模に経営する大手の会社を安心と感じるか地域に根付いた街金融を好ましく感じるかは、人ぞれぞれの主観によります。「スピリッツにぜひお願いしたい」と思うようなら無理して他の会社を検討する必要はありません。

ただ、以下のような希望がある方は、慎重に判断してください。

・利息がなるべく低いキャッシングを探している
・まとまったお金を融通してほしい
・ATM手数料無料や無利息期間などの条件面を重視する

スピリッツに限ったことではありませんが、どの消費者金融も一長一短。他の金融会社より便利なところがあれば、不便な部分もでてきます。一人一人重視するポイントが異なるので、全ての人に最適な会社はないはず。

人の意見を参考にする気持ちも必要ですが、最終的には自分で判断して決断するより他ありません。正しい情報をもとにメリットとデメリットを知ったうえで、後悔のない選択をして頂ければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加