「ニチデン」ネットキャッシングで即日融資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニチデンは、大阪を地盤にスタートした小規模の消費者金融です。昭和から営業をしている老舗の街金融なので、地元の方は名前を聞いたことがあるかもしれません。株式会社化した後は、奈良に本店をおいています。

ここでは、ニチデンの商品基本スペックと借入れする際の注意点を紹介します。これからキャッシングを考えている方の参考にして頂ければと思います。


ニチデンのネットキャッシング・振込ローン

ニチデンのネットキャッシングの基本スペックは、以下の通りです。

利息水準:実質年率 7.3%~17.52%
利用限度額: 50万円まで
返済方法:元利均等方式(最長60回・5年以内)
遅延利息:実質年率20.00%
担保・保証人:不要



ニチデンは、中小規模の消費者金融の中では、比較的低利息で借りられる可能性が高い会社と言えます。融資対象者は「会社員」「自営業」「パート・アルバイト」をしている人です。

正社員ではなくとも、安定した収入がある人ならばキャッシングできる見込みがあります。自営業者でもお金を貸してもらえる見込みはありますが、事業用資金は別枠の事業者ローンがおすすめ。振込ローンはあくまで生活費や急なプライベートの入り用に対応する個人的な借金と考えてください。


ニチデンでネットキャッシングするときの注意点3つ

ニチデンでネットキャッシングするときには、3つのことに気をつけましょう。

1.即日融資を受けたいなら平日午前に申し込む

ニチデンは、公式サイトのフォームから申し込みをする形式をとっています。申し込み自体は24時間・365日可能なのですが、実際に審査してくれるのは営業時間内だけです。

店舗営業時間を見てみると、平日 9:00~18:00 土曜 9:00~13:00。第2・3土曜は、お休みとされています。審査の後に振込融資をお願いすることまで考えると、その日のうちに確実にお金を手にするためには、平日午前の申し込みが安心です。

銀行の営業時間をすぎて審査結果が出た場合には、反映が翌日以降にまわされます。即日融資など、急ぎでお金がほしいときには、なるべく早く行動するのがネットキャッシングの鉄則です。朝一番に申し込みを行って審査結果を待つくらいの余裕を持ちましょう。





2.新規契約キャンペーンに惑わされない

ニチデンに限ったことではありませんが、キャッシング会社は新規契約者を対象にしたキャンペーンを時々します。たとえば、2016年2月現在は『3月末までの契約で利息を実質年率7.3%』というキャンペーンをやっています。

この利息水準自体はたしかに魅力なのですが、キャンペーンが終わった後に適用されるのは通常の数字。キャッシングを利用する方の多くが継続利用することを考慮すると、長い目で見てお得な数字かどうかは判断に迷います。

一時の感情だけでキャッシングの契約をすると、後から後悔することもあります。動もすると、無利息期間や利息軽減期間だけを探しまわる「キャッシング難民」になりかねません。

契約する消費者金融をやたらに増やしていくのは、あまり好ましいことではないはずです。優遇期間が終わってからも得する会社と言えるのか、よく考えた上で判断しましょう。

3.内緒のキャッシングなら事前に事情を伝えておく

キャッシングに申し込むと、審査結果の通知などで自宅や会社に連絡がくることがあります。家族に内緒の利用だからといって、個人情報を隠して申し込みするのは審査にマイナス。

事情を事前に伝えて、プライバシーへの配慮を依頼します。初回契約の後、節度を守って利用・返済している限りはやたらに連絡がくることはありません。まして、携帯電話の番号を書いている場合には、そちらが何より優先されます。

家族や会社の人などに安易に利用の事実をもらさないよう教育されていることが、信頼できる貸金業者の大前提。安心して使えるように、担当者との意思疎通をはかりましょう。





ニチデンではヤミ金?安心して借り入れできる消費者金融の見分け方

ニチデンに関して調べていると「ニチデン ヤミ金」と検索する方が一定数いるようです。ヤミ金と取引してしまうと、高金利で押し貸しされたり法定利息を大きく超える水準で利息を請求されてしまったりします。

よくCMで目にする大手消費者金融なら安心してキャッシングできることは分かっていても、すでに審査落ちしてしまったし。どうしたらいいのか困っている方もいることでしょう。ヤミ金融と安心できる消費者金融の見分け方ですが、3つのポイントを確認します。

1.貸金業者の商号・名称が明記されている
2.正規の登録番号を持っている
3.「必ず貸します」「無条件」など他社より有利を強調するコピーがない

ニチデンに関してで見てみると「株式会社 日電社」として大阪府知事の登録を得ています。登録番号は「大阪府知事(02)第12923号」日本貸金業協会の会員にもなっている信頼できる会社です。

ホームページには「審査要」が明記されていて、無理に利用をあおる様子も見当たりません。財務局の公表している「違法な金融業者」リストに名前が掲載されることもなく、全うな消費者金融の一つと言えるでしょう。

ヤミ金かどうかの判断に迷ったときには、消費者センターに問い合わせをするのも一つの手です。どうしても中小規模の貸金業者からお金を借りなくてはいけない状況になったときには、参考にしてみてください。

繰り返しになりますが、安心してお金を借りたいならよく名前を聞く会社から検討するのが基本です。レイク・アイフル・プロミス・アコムなどのCMで聞きなじみのある会社であれば、無理な取り立てや不当な高金利を請求してくる可能性が非常に低いと判断できます。

パートタイムやアルバイトで働いているだけでも、立派な「安定した所得」です。正規社員でないことを後ろめたく感じて、大手との取引をあきらめる必要はありません。

審査通過できるか不安なので中小規模から、というのもやや尚早な判断です。同じ信用情報を参照して審査する以上、明らかに結果が異なるというのは考えにくいと思います。

とくに、重大な金融事故を起こしていたり自己破産をしていたりする「ブラック状態」の方ならなおさらのこと。何とか借りる術を考えるより、生活を立て直す努力が先決です。

いろいろとお話してきましたが、ニチデンは良質な消費者金融の一つ。法律を疑うような無理な条件をだされることはありません。

困ったときに消費者金融に頼るのは、悪いことではありません。家計を安定させる一つの手段として前向きに検討してみてはいかがでしょうか。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加