オリコカードのキャッシング枠を使ってお金を借りる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オリコカードでお金を借りる方法は、キャッシング・カードローンの2種類です。キャッシングとは、クレジットカードのキャッシング枠を使って現金を得る方法。小額を一時的に借りたいときに適しています。

一方のカードローンは、ショッピング枠がない借入れ専用の追加カード。オリコカードの申し込みの際に、一緒に発行が可能です。

ここでは、キャッシング枠を使ってお金を借りる方法を紹介します。

はじめて借入れする方でも分かりやすいよう簡単な言葉を使ってお話するので、利用前に目を通して頂ければと思います。

オリコカードのキャッシング金利は高い?

キャッシングでお金を借りると、一定の利息がかかります。貸してくれた見返りとして、元本にプラスで返すお金です。

オリコカードの利息は、持っているカードの種類によって2段階です。女性をターゲットにしたRosetta・ゴールドカードのThe Goldをはじめとする一部のカードは一律15.0%。スタンダードなオリコカードはじめ、その他のカードなら15.0%~18.0%とされています。

他社クレジットカードの利息と比較して、この水準は高いのでしょうか。参考までに主要カードの数字を調べてみると、以下のようになりました。


主要クレジットカードのキャッシング金利一覧>

ライフカード15.0%~18.0%
エポスカード 18.0%
・ANA VISAカード18.0%
・ANA JCBカード15.0%~18.0%
・三井住友VISAクラシックカード18.0%
・セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード12.0%~18.0%
・セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード12.0%~18.0%

はじめてキャッシングするときに適用されるのは、規定の中で上限に近い数字です。オリコの通常カード15.0%~18.0%ならば、18%になる可能性が高いということ。他社と比較して、やや高めか平均的な数字です。


キャッシング枠がついているか分からないなら

オリコカードでキャッシングをする前に、サービス対象になっていることを確認しましょう。キャッシング機能がついているかどうかは、マイページで分かります。

eオリコサービスにログインした上、限度額を確認しましょう。キャッシング枠に記載があれば、キャッシングを使える証拠です。

手元に前月の利用明細があれば、利用可能額の下にあるキャッシング可能額の確認を。ここに数字が入っていれば、カードにキャッシング機能がついています。

ネットを見てもよく分からず、明細も見つからない場合には、コールセンターに電話すれば大丈夫。キャッシングを使いたい旨を伝えて、状況を確認してもらいましょう。

オリコカードのキャッシングでお金を借りる

キャッシング枠がついていることが無事に確認できたら、借入れできます。オリコカードのキャッシングの仕方は、ATMから現金を引き出す方法か銀行口座に振込をお願いする方法。今すぐ使うお金が必要なら、ATMが便利です。

利用できるのは、銀行・信用金庫・コンビニのATM。よく名前を聞くものであれば、ほとんどが対応しています。ATMで「クレジットカード」を選択して、マシンの指示通りに手続きすれば大丈夫。限度額の範囲内なら、好きな金額を引き出せます。

口座振込でお金を調達するのなら、ネット経由で手続きします。マイページにログインして、振込依頼をしてください。当日反映希望なら、平日13:30までに手続きが必要。それ以降や土日祝日は、翌営業日の扱いになります。

お金が必要なときにすぐにキャッシングするためには、カードを発行したらまず「eオリコサービス」の登録をすませておくこと。

ログインに必要なID・パスワードは、手帳に控えておきましょう。万が一ログインできなくなってしまったら「ID・パスワードのお問合せ」から手続きを。会員番号・暗証番号・電話番号などの入力で、新しいパスワードを発行できます。

ネットがつながらない状況なら、コールセンターへの電話で対応してもらえます。フリーダイヤルに電話をして、サービス番号とカード番号を入力、手続きをすませます。最初に流れるのは、自動音声による案内。振込依頼にたどり着くまで意外と時間がかかるので、余裕を持って連絡しましょう。

返済は27日に自動引き落とし

借りたお金の返済は、自動引き落としで処理されます。返済日は、毎月決まって27日。自分の好きな日にちへの変更はできません。リボ払いの場合の最小請求額は、1万円。残高が増えると、最高3万円まであがります。

口座残高が足りなくて支払いが遅れてしまうと、延滞利息がかかります。延滞利息とは、約束通りの返済ができなかったお詫びとして追加で課されるペナルティのこと。

遅延の連絡が届いたら、なるべく早く対応しましょう。何ヶ月もそのまま放置すると、クレジットカードが使えなくなるリスクがあります。オリコカードが利用できなくなるばかりか、他のカードの新規契約にも影響が。事故情報は一定期間保管され、その後数年の借入れにマイナスです。

借りたお金を、約束通り返済するのは当然のこと。どうしても遅れてしまう状況なら、せめて連絡するのがマナーです。支払いできない状況から目を背けても、問題は解決しません。誠実な行動で、より良い解決策を考えましょう。

最後に一つだけ注意点。キャッシング目的だけで、クレジットカードを発行するのは考えものです。

枚数だけが増えていくと、本当に自分がほしいカードの審査に悪影響を及ぼすことも。ポイントや割引サービスを総合的に判断して、慎重に発行先を決めましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加