キャッシングの返済をボーナス払いにできる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシングの返済をボーナス払いにできる?
クレジットカードのボーナス払い、好んで使う方も多いでしょう。ボーナス払いを知らない方のために簡単に説明すると、ボーナスで借りたお金を一括返済する方法。

欲しいものがあるけど今はお金がない・ボーナスまでは待ちたくないというときに、非常に有効な手段です。

キャッシングの一般的な返済方法は、リボ払い。残念ながら、ボーナス払いはできないのが通常です。ただし、繰り上げ返済を利用すれば、同様の効果を得ることはできます。

ここでは、繰り上げ返済の具体的な方法と期待されるメリットを見ていきます。あわせて、どちらがより便利な返済方法か考えてみましょう。

借りたお金を返すなら、少しでも有利な方法を選びたいもの。生活の知恵を身に付けて、有利に返済を進めましょう。


ボーナス払いと同じ効果が期待される繰り上げ返済

繰り上げ返済とは、毎月の支払いにプラスして任意の時期に返済すること。ボーナスでもらったお金を、繰り上げ資金に使えば、ボーナス払いと同じ効果が得られます。

細かな違いをあげるなら、ボーナスまでも一定の支払いが発生すること。毎月決まった額の支払いは、キャッシングを利用している限りの宿命です。具体的な繰り上げ返済方法は、借り入れ先により異なります。代表的な返済方法をあげると、3種類。

ボーナスが入ったら繰上げ返済!主な方法3つ


1.口座振替による返済

普段利用している銀行から、キャッシング会社指定の口座に振込をします。ボーナスが入ったら、そのまま手続きできるのがメリット。現金を引き出す前に手続きすると、返済分を使ってしまう心配がありません。


2.インターネット返済

ネットバンキングを使って振込をする方法です。いつでも好きなときに返済できるのがメリット。給与振込口座が別の場合は、一旦ネット口座にうつす手間があります。面倒で先延ばししていると、ボーナス返済の時期を逸してしまうリスクも。計画的に行動できる自信がある方に、おすすめの方法と言えるでしょう。


3.ATMによる返済

コンビニや駅にある提携ATMから返済します。通常返済はできても、繰り上げ返済に対応していないケースがあることには注意が必用。使う予定のATMから返済ができることを、確認してから現地に出向くと安心です。

基本的には、自分の都合がいい方法で行えば大丈夫です。繰り上げ返済と言っても、一括返済と一部返済の二種類があります。

一括返済の場合は、利息と元金を足した金額が支払うべき総額。自分で計算すると間違えやすいので、会員ページかコールセンターに確認しましょう。抵抗がないようなら、消費者金融窓口に出向くことでも、アドバイスを受けられます。


ボーナス払いと繰り上げ返済どちらが便利?

ボーナス払い・繰り上げ返済ともに、得られる一番のメリットは利息削減効果です。無利息期間でない限り、お金を借りている間は、ずっと利息が発生し続けるもの。

支払う利息は、借入残高に合わせて計算されます。
普段より多めに返済を行うことで、本来支払わなくてはいけなかった利息の節約が可能。まとまった金額を返すほど削減効果は大きくなり、総返済額に差がつきます。

ボーナス払い特有のメリットとしては、一話完結で支払いが終わること。一定期間に使った金額をまとめて返す方法ゆえに、支払いを忘れることがありません。

ただ、このメリットはリスクにもなるとは思いませんか。たとえば、予定されていた金額のボーナスがもらえなかった。それでも、使ってしまったお金の請求は一括で来ます。

ここで慌ててお金を工面するようでは、結局同じ。まとまったお金が必用な分だけ、状況が苦しくなることも考えられます。

その点、キャッシングの繰り上げ返済は、臨機応変な対応がきくのが特徴。予定より少ないボーナスしか受け取れなかったら、繰り上げ返済を見送ることも可能です。

月々の返済をきちんとしていくことさえ出来れば、家計を大きく傷めることはないはず。もちろん、ボーナス月以外にも、余裕ができた時に自分の都合がいい金額を追加返済にまわすことが可能です。

安定したボーナスが見込める大企業に勤めているならまだしも、業績によりもらえる金額が変わる場合はボーナス払いの落とし穴にはまることも。安易な利用で、自分の首をしめることがないようにして頂ければと思います。


どうしてもボーナス一括払いにこだわるなら

ボーナスまで一ヶ月をきっているときだけに使える裏技としては、キャッシングの無利息期間を利用した新規契約が考えられます。

たとえば、来月中旬にボーナスが入る。その前月に、30日間無利息期間付きの消費者金融の契約をします。

限度額の範囲で現金の引き出しをしたとして、ボーナスが入ったらすぐに一括返済すれば、実質無利息かつ支払い完結。

その場しのぎの方法ゆえに積極的におすすめすることはできませんが、どうしてもという方は試してみてもいいでしょう。

クレジットカードのシステムに慣れていると、キャッシングで戸惑うことがでてくるはずです。困ったときには、迷わず問い合わせをすることが大切。支払いに関する内容なら、なおさらです。

いつ・いくらの返済をするのか、明確にしていくことが無理のない借り入れの原則。相談することを恥ずかしいと思わずに、まず相談する癖をつけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加